top > ブース紹介一覧 > ブース詳細情報

素材博覧会 初出展!

A-98

koralka

カテゴリ:輸入ビーズ

koralka(コラルカ)が取り扱うボヘミアンガラスボタンは、 1952年にチェコスロヴァキア、現在のチェコ共和国リベレツ州の北ボヘミア地方「Jablonec nad Nisou(ヤブロネツ・ナド・ニソウ)」で創業された国営企業「JABLONEX(ヤブロネックス)グループ」で製造されたものです。

JABLONEXは、何世紀にもわたりその輝かしい美しさで世界中を魅了してきたボヘミアンガラスとコスチュームジュエリーメーカーで、チェコスロヴァキアのガラス製品すべての輸出を統制する役割を担っており、その影響力は、1964年のカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭で「8 1/2」で知られるクラウディア・カルディナーレにジュエリーを贈呈したり、モナコ公国の公妃グレース・ケリーへの拝謁など栄華を極めていました。

1993年にチェコとスロバキアが平和裏に分割しチェコ共和国とスロヴァキア共和国の2つの国が建国され​、​ヤブロネツ・ナド・ニソウがある北ボヘミア地方は、チェコ共和国圏内にあったためJABLONEXはチェコ共和国に属しましたが、​民営化へのプロセスが始まったことにより国営企業時のような独占権を失い、2009年部門ごと​に​閉鎖や分社化と言う結末を迎えました。 ​それに伴い​残念ながらボタン製造部門も閉鎖となりましたが、​​今回閉鎖前に大量に仕入れ​られ​た​ガラスボタンを幸運にも譲り受けることが出来ました。

JABLONEXのガラスボタンは、みなさんが思い浮かべるチェコのガラスボタンとは異なるテイストになっています。なぜなら、JABLONEXグループはチェコ国内に留まらず積極的に海外のEXPOに参加したり展示会を開催することで、チェコにはないエスプリを吸収しファッション性を重要視した「オートクチュールボタン」の製造にも注力していたからです。

koralkaのオートクチュールボタンはJABLONEXオリジナルデッドストック品ですので、ぜひお手に取って往時の技術とエスプリを体感してみてください。

主催:ジャパンビーズソサエティ

〒650-0034 兵庫県神戸市中央区京町79  (KOBEとんぼ玉ミュージアム内 )
TEL:078-331-0884 FAX:078-331-6672 E-mail:info@sozai-expo.com
公式:https://www.sozai-expo.com/

素材博覧会Bead Art Showジャパンビーズソサエティ KOBE とんぼ玉ミュージアム BEAD ART KOBE WEB SHOP

Copyright © sozai-expo,All rights reserved.


PAGETOP